おーぷん2ちゃんねる速報

主にニュース、気になる話題をピックアップして更新しているブログです。

    カテゴリ: グルメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/09/01(木) 00:16:47.82 ID:
    サッカーの韓国代表は来月1日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選の初戦で中国代表とソウルワールドカップ競技場で対戦する。試合前日の31日、中国のサッカーファンが仁川国際空港から続々と韓国入りした。

     午前11時ごろ、約30人の団体で入国した観光客の1人は「公務員だが、中国にぜひ勝ってほしいと考えて休みをとって応援に来た」と話した。

     韓国観光を兼ねて応援に来るサッカーファンの数は1万5000人に達する。

     中国サッカー協会は当初、大韓サッカー協会に対し、中国サッカーファンのために3万枚のチケットを確保するよう要請した。大韓サッカー協会は苦心の末、約1万5000席を中国側に渡した。

     今回の試合が国際Aマッチであることに加え、W杯最終予選の初戦であることを考えれば、韓国に居住する中国人のうち、1万5000人程度が競技場を訪れると関係者は予想している。

     6万6704人を収容することが可能なソウルワールドカップ競技場の約半数となる3万人を中国人ファンが埋め、韓国代表にプレッシャーを与えるものとみられる。

     史上最大規模の応援団を迎えるにあたり、競技場内の安全を管理する警察も緊張を高めている。

     ソウルワールドカップ競技場で開かれる国際Aマッチでは、通常100人から200人程度の警備員が動員され、万が一の事態に備える。しかし今回は試合の重要性から観客が興奮し、ファン同士の衝突が発生する可能性が通常より高まっているため、警備員が増員される予定だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000063-yonh-spo
    59:2016/09/01(木) 00:53:58.93 ID:
    >>1シナチョン同士かw
    ×ゲームみたいな試合だなw
    暴力サッカー全開でお互いに破壊しあえばいいんじゃないかなw
    5:2016/09/01(木) 00:20:18.54 ID:
    NHKはBS1でこれ流せよ。 やきうなんて要らん
    120:2016/09/01(木) 01:22:37.67 ID:
    >>5
    死ねサカチョン
    【【サッカー】<W杯アジア最終予選>韓国対中国…中国応援団3万人か?「公務員だが、休みをとって応援に来た」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/14(火) 21:03:45.59 ID:
     
     もはや「ニッポンの国民食」といえる納豆。でも、「実は、日本だけのものではない」と聞けば驚く人が多いのではないでしょうか。

     海外の納豆事情を記し話題となっている書籍『謎のアジア納豆』。本書の著者であるノンフィクション作家の高野秀行さんは、
    ミャンマーやタイの反政府ゲリラを取材するうち、地元の人々が納豆を食べていることに気づいたといいます。しかも、タイの
    シャイ族が食べる納豆は現地語で「トナウ」。ナットウという発音をひっくり返したような単語で、高野さんも日本人にこれを話すと
    「『嘘でしょ!』とまるで私が寒いギャグを飛ばしたかのような反応をされる」とか。

     本書ではブータンやネパール、中国で食される納豆が紹介されますが、ここで浮かぶのは、「じゃあ納豆はどこが発祥なの?」
    という疑問。高野さんは、「納豆は日本と朝鮮半島を含め、アジア大陸東部の各地で非同時多発的に見出されていった」として、
    次のような自身の考えを示します。

    「納豆は実に簡単にできる食べ物だ。(中略)いろいろな場所でいろいろな時期に作られるようになり、いったん作られると、
    近隣の民族にも『お、これ、なかなか美味いな』という調子で伝わっていったのではないか」

    「日本は日本で独自に発見、発達していったのではないかと思う。理由は、繰り返しになるが、納豆はあまりに簡単にできるからだ」
    (以上、本書より)

     意外にも、アジアに広がる食べ物であった納豆。本書は、日常生活で納豆を食べるとき、「アジア納豆」にも思いを馳せさせてくれる一冊です。
    (記事提供:BOOK STAND)

    http://dot.asahi.com/webdoku/2016061400098.html
    13:2016/06/14(火) 21:07:55.91 ID:
    >>1
    誰も独自なんて言ってませんよ、チョンさん
    【日本人「納豆は日本独自の文化」 ← 実は間違っていることが判明 納豆の本当の起源は】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/09(木) 22:29:22.041 ID:

    専用の機械を設置してその中で-4℃まで冷やす
    レジでカードを受け取ってそのカードを機械に入れるとコーラが出てくる仕組み
    そのコーラを最初開けて空気入れた後少し揺らすとシャーベット状になる
    うまいのに四国先行販売で全国どころか世界の中でもまだ四国でしかうってねぇ
    初日あんま売れなかったみたいだから四国の奴見かけたら買ってやってくれ

    以上ステマ
    11:2016/06/09(木) 22:32:02.607 ID:
    トゥルさまで簡単に>>1を作る方法紹介してた
    27:2016/06/09(木) 22:37:52.013 ID:
    ググったら福島にもあるやん
    地元帰ったら探してみようかな
    30:2016/06/09(木) 22:40:00.613 ID:
    うーむ変な商法してんな
    【セブンイレブン新商品「アイスコールドコカコーラ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/09(木) 20:14:24.028 ID:
    美味しんぼの牛の脂身丼作るwww
    3:2016/06/09(木) 20:15:05.743 ID:
    >>1
    うまそ
    70:2016/06/09(木) 21:43:31.674 ID:
    ご紹介したスレッドは、お料理速報にも収録されます
    >>1先生、本日はどうもありがとうございました
    2:2016/06/09(木) 20:14:43.388 ID:
    ちなみに飛騨牛な
    【牛の脂身をブロックで買ったったwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2016/06/09(木) 09:31:34.54 ID:
     
    日本を代表する“おふくろの味”といえば、みそ汁がそのひとつ。使用するみそはもちろん食材によってバリエーション豊かに楽しめ、
    それぞれに好みや定番が異なる点も面白いところ。そこで今回は、食べるとホッとする家庭の味についてリサーチ!

    1位豆腐
    2位油揚げ
    3位長ねぎ・あさつき
    4位なめこ
    5位あさり

    ひと口に豆腐と言っても絹ごしや木綿、おぼろ豆腐など、さまざまな種類があり、「ふわっとした感じがいい」(埼玉/40代・女性)、
    「なめらかでおいしい」(静岡/30代・女性)と食感を好む人が多数。また、高タンパクで低カロリーな食材のため、健康やダイエットを気遣う人からのラブコールも。
    みそと同じく“大豆製品”ということもあり、「やっぱり豆腐が一番!」(静岡/40代・男性)、「相性バツグン」(東京/30代・男性)と2位以下に大きく差をつけた。

    http://www.oricon.co.jp/special/49017/





    105:2016/06/09(木) 19:14:33.74 ID:
    アオサって青海苔買えない貧乏人が買うやつ?
    109:2016/06/09(木) 19:35:49.62 ID:
    >>105
    アオサにも色々あるが、天然の生アオサは生死の危機を招くほど取りにくい事から高級品もあり、
    乾燥養殖なら、貧乏人が好んで食べる食材である。
    114:2016/06/09(木) 20:56:34.50 ID:
    >>105
    回らない高級寿司屋にあったよ!
    【あなたの家庭の定番は? 好きなみそ汁の具ランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ